フリーランサー応援隊 フリーランサーコラム フリーランスのお悩みTOP10 その2

COLUMNフリーランサーコラム

フリーランスのお悩みTOP10 その2

2021.06.10 Thu

はい、どうもこんにちわ。フリーランサー応援隊です!

フリーランスのお悩みTOP10 その2です。

その1はこちら

 

第8位の「スキルを向上させることができない」と似ている悩みですが、日々スキルUPの努力はしているものの、それを確かめるのは難しいというお悩みですね。

わかりやすいのはそのスキルの資格を取得すること。資格があると、クライアントからの信用度もUPするでしょう。
また、フリーランスで一人でやっていると、チェック機能がない分、スタイルが偏ってしまったり、気づきが少なくなってしまうので常にいろんな人に見てもらう環境づくりをしておくとよいです!

例えば同業の知人であったり、クライアントに提案してみるのもよいかもしれません。
また、SNSで、実績やポートフォリオ用のアカウントを作り、営業ツールの一環として意見を求めてみるのもよいでしょう。

同じような悩みや志を持った人が集まるコミュニティで披露するのも刺激になります。
TAKKにはフリーランサーで活躍したいメンバーが集まっていて、実績公開や情報共有を行っているので、外の空気に触れる機会としても、気軽に活用してみてくださいね。

同士のコミュニティをお探しであればTAKKへ来てください^^

とはいえその時間も忙しくて捻出できない・・・・というあなたへ

この悩みの大元は、新しいお客様やパートナーと会う機会が少ない、すなわち営業活動のバランスのとり方に原因がある可能性が高いです。

フリーランスの営業課題としてはこのようなものが挙げられますが、「営業」のカリキュラムで解決法を解説していますので当てはまった方はご覧ください。

フリーランスは案件業務以外にもやることがたくさん。

ざっくりこれくらいのことをこなしていかなければならないのですが、全部ひとりでやり切ります!
というわけにもいかないですよね。

最近はフリーランサーにやさしいWEBサービスも増えてきたので、業務の効率化のためにどんどん活用していくとよいと思います!
ただし、使う上でも基礎知識とコツは理解しておくとすごくスムーズです。
TAKKのカリキュラムではこの二つを解説しています!!

これは営業に関するお悩みともとれますが、提案後のクロージングにかかわる悩みでもあるかもしれません。
仕事がもらえない時期が続くほど焦りや不安も出るし、自分に自信がなくなっていき、いわゆるスランプになってしまいがちです。

なぜ仕事が見つからないのか、というポイントがそもそもタッチポイントが少ない、アポが取れない、など営業活動にあると思う人は営業のカリキュラムへ。

案件はふってもらえるものの、発注されない・・・という人はヒアリング方法・提案のカリキュラムをおすすめします。

誰かに相談する勇気だけ持って、スランプから抜け出しましょう!
TAKKのメンバーが、バックアップしますよ!

どういう信頼を得たいかによって解決策が変わってきます。

「法人じゃないから契約がもらえないなくて困っている」のであれば、なぜ法人じゃないかと契約がもらえないか。から、考えましょう。
特に大手企業の場合、個人事業主とは契約してもらえないケースが多いです。理由は、もし業務不履行や損害賠償等のトラブルが発生した場合、個人事業主が保証できる範囲が狭いからです。
大手から1億円の損害賠償請求をされても個人で払えないですよね。業務不履行になった場合、別のリソースを利用して再度納品を目指すも難しいですよね。
ですから、大手は何かあっても挽回できる法人を選びます。「じゃ業務不履行や損害賠償等、トラブルなく納品できればいい話じゃないの?」と思われた方、はい、正解です!!
あなたがおっしゃっている事はもっともで、問題なく納品できれば良いのです。
しかしながら、相手側からすると初の取引や契約前には分からない事ですよね。だから、契約してもらえないです。

それをそもそも論の解決策は、信用問題です。
例えば大手の担当者があなたを信用してくれたのであれば、何とか社内を説得して契約してくれるでしょうし、間に法人を入れてその法人の下請けとして取引を開始する事も可能です。

法人と同じ信用を得るには法律的にも規模的にも難しいので、個人事業主なりの信用の得方を考えましょう。

逆に法人よりも個人事業主の方が秀でている信用もあります。例えば、魅力ある【あなた自身】を売る事ができる。あなたの個性が素晴らしい、あなたのスキルが素晴らしい、あなたと仕事したい。等、これこそ「個人」「事業主」ではないでしょうか。

個人は個人なりに、個性を活かして信用を得てください。

フリーランサー応援隊のカリキュラムでは、大手法人等に提出しても「ちゃんとしてるよね」「信用できるよね」と思ってもらえるような提案方法、契約書や見積書等のドキュメント作成方法等を教えていますので、是非!

簡単にいうと、みんなフリーランサーやるならそれでご飯食べたいですよね!
当たり前な気持ちです。収入が安定する為にフリーランサー応援隊事業をやっています。
いろいろなカリキュラムをご用意していますので、ぜひ、ご相談ください!

以上、お悩みTOP10でした!

BACK

最速3週間でマスター!
個別プランなら最速3日

気軽に無料のお試しレッスンを
ご利用ください

初回無料お試しレッスン